Wine Android

5.11

Android向けアプリケーションWine HQであなたのスマートフォンやタブレットからWindowsソフトウェアを起動できます。Win 16及びWin 32に対応しています

Wine HQが登場したのはもう数年前で、このプログラムのおかげでLinuxやSolarisといったオペレーティングシステムのユーザーは自分のパソコンからWindowsソフトウェアの起動が可能になりました。そしてAndroidがLinuxのクローンをもとにしていることからこのオペレーティングシステム向けのバージョンが登場するのは理にかなっています。

Androidで古いWindowsソフトウェアを起動しよう

パソコン版と類似した機能を持っています。つまり、スマートフォンやタブレットからWindowsアプリケーションを起動させる事ができます。ただしWin16とWin 32のみです。最も何もないよりはマシです。

XP以前のWindowsと似たユーザーインターフェイスを持っており、Windows 95とWindows 98を思わせます。キーボードやマウスなどの物理入録装置が必要です。バーチャルキーボードアプリを使用することも可能です。

なのでこのモバイルプラットフォームからマイクロソフトのオペレーティングシステムのソフトウェアをその気があれば使用できるのです。

条件と追加情報:
  • 対応OS Android 2.3.
  • APKファイルによるアプリインストールには、設定→アプリケーションにおいて「開発元不明のアプリ」を有効化しておく必要があります。
Wine HQ
今年
今年
159 MB

是非、ご意見をお聞かせください。

未接続

未接続